合気武道幼年部

幼年部の練習の様子

 幼年部は4歳から小学校低学年までが対象のコースです。合気道の技はもちろんですが、今後生活する上で必要となる挨拶の仕方、正しい姿勢などの礼儀作法を特に大切にしています。練習では気持ちを落ち着かせるための呼吸法(生息の法)、ヨガの動きを取り入れた健康体操(護身体操)を毎回欠かさず行います。その後転んだときに頭をぶつけないための受け身のとり方、手をつかまれた時や引っぱられたときの交わし方等、すぐに役立つ護身術を親子で学びます。また、ボール遊びや、簡単なスポーツテストを取り入れながら、楽しい雰囲気で活動しています。住む地域や年齢の違う人たちと友達になれるのも新鮮ですよ。

楽しい雰囲気の練習です

幼年部 七夕会

 毎年7月には七夕会・12月にはクリスマス会など、楽しいイベントも行います。合気武道の技はもちろんですが、挨拶の仕方、正しい姿勢、転んだ時の受け身の取り方などを親子で一緒に学びます。

見学について

 練習の見学はいつでも可能です。事前にご連絡をいただければ、指導内容についての解説をさせていただきます。下の「練習場所」をクリックすると、練習場所の地図を表示します。

木曜日(月4回) PM 5:20〜6:30 (練習場所:悟道館本部道場
※普段の練習に加えて、七夕やクリスマス会などのお楽しみイベントもありますよ!


>>合気武道 一般の部のページヘ
>>合気武道 少年部のページヘ